ホーム > 製品情報 > マルチビーズショッカー®の特徴

製品情報

マルチビーズショッカー® の特徴

マルチビーズショッカー®の立体8の字運動原理と各種粉砕チューブ、粉砕媒体が次世代の幅広い分野の秒速粉砕・破砕並びに攪拌、混合を実現させます。

ヨーロッパ安全基準適合

卓上型・省スペース
静音設計 AC100V、AC200V
外形寸法:422W×468D×451H(mm)

  • 卓上型・極静音設計
  • 1台で96ウェルチューブから最大100mLチューブまで粉砕可能な機種など品揃えが豊富
  • 100mLディスポーザブル容器×4本同時粉砕可能な大容量瞬時粉砕も実現
  • 一度に様々な試料を同一条件で粉砕が可能
  • 粉砕容器の材質が豊富(樹脂、ステンレス、チタン、アルミナ、メノウ、タングステンカーバイド他)
  • 凍結・低温・常温などの粉砕温度条件が選択可能
  • 凍結粉砕時の液体窒素消費量が僅か(0.5リッター / サンプル)
  • 医薬品、工業用色素原体よりナノ粒子を創生(冷却粉砕)

破砕例

電子基板:10秒
(液体窒素条件下:液体窒素消費量最小)

ウコン(10g)
破砕時間:10秒(-70℃)

アサリ(4g)
破砕時間:15秒(常温)

メノウ(モース硬度:6.5-7):
10秒(常温)

ポリ乳酸樹脂(生分解プラスチック):
10秒(液体窒素条件下)

Oリング:
10秒(液体窒素条件下)

鹿角霊芝
10秒(液体窒素条件下)

心臓(カラス):
15秒 (液体窒素条件下)

ヒト歯:15秒(常温)

トウモロコシ(5g):15秒(常温)

春雨:10秒(液体窒素条件下)

Saccharomyces.cerevisiae 90sec.

Escherihia coli 90sec.

Bacillus.subtilis 120sec

牛延髄(BioRad社製検査キット使用)

主な納入実績

【 再生医療研究 】
京都大学iPS細胞研究所、国立循環器病研究センター、全国大学医学部、歯学部・薬学部 等
【 癌研究 】
CANCER RESERCH UK、国立がんセンター、全国大学医学部・歯学部・薬学部 等
【 DNA鑑定 】
科学警察研究所、全国科学捜査研究所、厚生労働省、国立医薬品食品衛生研究所
【 BSE検査、ヨーネ菌検査 】
国立感染症研究所、動物衛生研究所、全国家畜保健衛生所、全国食肉衛生検査所 等
【 鳥インフルエンザウィルスの検査 】
国立感染症研究所、動物衛生研究所、各地家畜保健衛生所 等
【 植物の検疫 】
農林水産省植物防疫所
【 魚介類の病原体の検出 】
水産総合研究センター(養殖研究所、北海道区水産研究所)

受賞歴

平成30年度 大阪府知事表彰 大阪府発明功績者賞受賞。
第23回:発明大賞(発明功労賞)受賞。
第1回日本バイオベンチャー大賞(大阪科学機器協会賞)受賞。

関連製品

メタルフュージ®

試験破砕とデモを無料で実施します。遠慮なくお問合わせください。

※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更する場合があります。